FC2ブログ

朗読セラピー CEALO108の言葉 in オトノハ

IMG_2591.jpg


私にとっては、今年一番のイベント朗読セラピー「CEALO108の言葉 in オトノハ」が無事終了いたしました。

ホッとすると共に、その余韻に今も未だ覚めやらずといった感覚が続いています。
現実にすぐ戻るのはもったいないような。。。

イベント事は、主催したことも、主催していただいたこともこれまでに何度もありますが、
これほど、胸に響くものはなかったと断言できます。

朗読家SHIORIさんの存在、場所を快く提供してくださった「響の処 オトノハ」のオーナーであり音のコンシェルジュの後藤さん、
そして何よりもご参加いただいた13名のみなさま、そのどれか一つが欠けてもなし得なかった時空が創造され、奇跡のような瞬間が広がっていたと自負しています。

これは、主催者冥利に尽きるというものです。

正直言えば、20名の定員でしたから、興行的に成功とは言えないのでしょう。
でも、最終的に13名とわかったとき、心の内には「やっぱり。。。」という想いが沸き起こって来ました。

13という数字は、不吉な数字と言われてきました。キリスト教では、13日を嫌いますし、日本でも13階段など良いことには使われてきませんでしたが、一方で、神秘の数字と言われています。

今、私が力を入れている「アフリカンツリーエッセンス」も13種類の花からできています。
13という数字は、変化、変容、そして再生を顕す神秘数と言われているのです。

13は生命エネルギーを表します。月の周期は13、そしてマヤ暦も13です。
星座も本来は、13星座で、蛇遣い座というのが、蠍座と射手座の間に存在します。

私にとってゴールはあくまで20でしたが、結果の13はとても意味のある数字だったわけです。


スペースの広さを考えると、これ以上では、みなさんに寝転んで朗読を聴いていただくこともできませんでした。

最後のメッセージ交換もこの人数だったからこそ、誰のカードが誰に渡ったかも分からず仕舞いで、
より深みが増したのだと思います。

IMG_2593.jpg



朗読は、言葉を声に出して読み、その音を人に伝えるものです。
そこには、言葉とその意味が介在します。

でも、土曜日の朗読会では、音(声)が言葉を超えて私たちの細胞に入り込み、メッセージとなった
そんな会でした。

そして、それは私が目指している「レメディーに頼らないホメオパシー」と同じものだったのです。
言葉に頼らない朗読を、目の当たりにして、心が震えるのを止められなかったのは、
まさしく求めている世界が繰り広げられたからでしょう。

その感覚を言葉にすることはできませんが、まさに腑に落ちたように思います。


そんな、朗読をバックアップしてくれたのは、バックに流れる音楽です。
SHIORIさんは、「音楽なしに朗読はできない」と言い切ります。

今回、事前の打ち合わせで決まっていたのは橋本秀幸さんの一つのCDアルバムだけ。
後藤さんと私は、朗読の間中、そのCDだけで行くのだろうと思っていました。

しかし、実際には、前半の朗読でそれを使った後、後半は、その場でSHIORIさんが、後藤さんに
違う曲をお願いしました。

後藤さんが、CDのたくさん入った棚を指をさしながら、真剣に選んでいる姿を後ろから見ながら、
プロの仕事とはこういうものだととてもカッコ良くて惚れ惚れしました。

最後のメッセージ交換でも絶妙な曲を流してくださって、その力量に改めて感動し、
ライブの醍醐味を心ゆくまで味合わせていただきました。

セラピストは、基本、一人でクライアントさんに向き合う仕事です。
案外孤独な仕事です。

時折、こういったグループワークのようなお仕事をしては、エネルギーを共有することの
素晴らしさを感じて元気をいただきます。


セラピストにとって、個人セッションとワークショップは、施術の両輪です。
これからもその二つをバランスよく組み合わせていきたいと思いました。


そして感動と気づきをたくさんいただいた私は、もっともっと幸せになろうと誓いました。
多分、あの場にいたみなさんが、同じことを思われたと確信しています。
スポンサーサイト



秋の1コイン体験セッションDAY

IMG_0191.jpg




日が短くなり、秋の気配が濃くなり始め、人恋しい季節がやってきました。
今回は、自宅を開放して秋の一日、1コイン体験セッションDay開催することにいたしました。

ロータスホメオパシーセンターでお受けいただけるすべてのメニューを実際に体験していただくことができます。

内容は、

ホメオパシー:なんでも相談(カラダのこと、こころのこと)30分。
内容に併せてレメディーを選びます(後日送付)。


オーストラリアンブッシュフラワーエッセンス:カードを使ってリーディング、今のあなたに必要なエッセンスをその場で試飲。
所用時間は15分。


アフリカンツリーミスト:ミスト13種類を体験、選んでいただいたミストのアフォメーションを差し上げます。
所用時間は10分


インド式ボディーワーク:椅子に座って着衣のままで頭部、首、肩、背中のマッサージ。
軽いタッチですが、深部に働きかける不思議なボディーワーク。
所用時間は20分


の4種類です。

興味はあっても、いきなりセッションを受けるのは勇気がいる。。。
良いものらしいけれど、疑問もある。。。
とにかくなんでもやってみたい!

そんなあなたにお好きなものを体験していただきたいと思います。


一日フリーにご参加いただけるようになっておりますが、人数把握のために、
事前にご予約(ご希望の時間帯をあらかじめご連絡ください)をお願いしております。

お友だちとお誘い合わせの上、是非お気軽にご来場ください。

お茶とお菓子をご用意してお待ちおります。

※会場の詳細については、お申し込みくださった方に前日に個別にご案内いたします。


体験セッションDayの参加申し込みはこちら




セルフケアビレッジ

aromahomeopathy.jpg


秋は、食欲の季節、読書の季節、いろいろありますが、今日は「お勉強の季節」ということで
イベントをご紹介します。

新しく、この秋アロマセラピストとホメオパスがコラボして生まれたサークルが「セルフケアビレッジ」です。

この世には、現代医療はもちろんのこと、◯◯セラピーと呼ばれるものが数多くあります。
経験したことのないものがほとんどです。



現代医療を排除するのではなく、補完するものとしてさまざまなセラピーを知って、自分に合うものを選択するのがこれからは賢い生き方ではないでしょうか。



また、一つの医療・セラピーでできることは限られているので、それぞれの得意分野を活かしつつ、
いくつかの選択肢をもつことも大切なことなのです。


だからといって、ドクターショッピングはよろしくありません。


次から次へとお買い物をするかのように、ドクターを探しまわってもあなたが求めているものには、
近づけないかもしれません。


先ずは、頭の中を整理して、自分が求めているものを明確にした上で、これなら続けられそうだというものを
選択するべきですね。


そんな想いも込めて、立ち上げたのがセルフケアビレッジ。
他の代替療法は分かりませんが、アロマとホメオパシーならこの二人にお任せください。

みなさんの知りたいこと、疑問などなんでもお答えできます!

ベテランのアロマセラピストとホメオパスが少人数制のクラスをコラボレーションします。


第一弾は、「秋から冬の免疫力アップ」がテーマです。


知識の出し惜しみは致しません!

快適な季節をお楽しみいただけるように私たちが知っていることをすべてお届けいたします。

お土産も付いてくるお得な講座です。


アロマもホメオもよくわかりませ〜〜〜ンというかたでも大丈夫。
ABCからやさしくお話しします。

まだ、少し残席がありますので、この機会に是非お越しくださいね!


セルフケア ビレッジの参加申し込みはこちら



メルマガを始めました。
ホメオパスの雑記帳の購読申し込みはこちら
よろしくお願いいたします



プロフィール

lotushomeopathy

Author:lotushomeopathy
ロータスホメオパシーセンターブログへようこそ!
ホメオパシーに興味のある方もない方も、毎日の暮らしを
楽しむ術を一緒に考えませんか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR