FC2ブログ

イベントのお知らせ「CEALO 108の言葉 in オトノハ」

487420_600115830018423_723234693_n.jpg


今日は、来月開催するイベントのお知らせです。

CEALO師は人々に心の平安、自立や調和を伝えながら。
東南アジア発展途上国での人道支援を行うミャンマー上座仏教の日本人僧侶です。


得度以来、独自に支援物資配付、孤児院・学校建設、村の自立支援を行ってこられ、
2003年にはNPO法人が設立されています。


組織や宗教に縛られることなく、講話会や内観瞑想指導等の求めに応じられ、
日本とアメリカ各地で心の平和へのメッセージを地道に伝え続けていらっしゃいます。


セアロ師の言葉は真言のエネルギーに満ちていると朗読家のSHIORIさんは言います。

108の言葉は日々の出来事から深い領域まで、様々な場面で生きる指針となると。。。

この「セアロの108の言葉」を朗読作品にしたいと長年温めて来られたSHIORIさんの願いが叶い、
今年の6月にCDとして発表されました。


今回は、福岡にSHIORIさんにお越しいただき、
ライブでこの「セアロの108の言葉」から抜粋で朗読をしていただく会を開催いたします。


このCDをプレイヤーにセットしてSHIORI さんの声が流れて来た瞬間に鳥肌が立ちました。
心が震えるというのはこういうことなんだなと実感しました。


毛穴が全部開いてSHIORIさんの声を聴こうと細胞自らが待っている感じなのです。
ライブであれば、カラダが喜ぶのがみなさんにもきっと分かっていただけると思います。
どんな形の朗読会になるかはいらしてのお楽しみ! 

一方的に朗読を聞く会ではなく、みなさんに参加していただく内容です。

また、今回会場となる響の処(オトノハ)は、こころとからだをほぐす処です。

音は、いつの時代も、もつれた感情を、疲れきった身体を癒し、元気づけてきました。
オトノハは、たくさんある音の中からあなたに合った音を提案する、
音のコンシェルジュとしてお役に立ちたいと思っているとオーナーの後藤さんは仰っています。

音質がエネルギーに満ちた音に変わると言われるほどのこの場所での朗読、まさに
こころもカラダも癒されるひとときとなることと思います。

ベルベットボイスと評される、深く魂に語りかけるSHIORIさんの朗読を聴きに是非いらしてください。

当日は、「CEALO 108の言葉」のCDの販売もいたします。(おまけつき)


【朗読家 SHIORI】プロフィール
セラピストとして終末期の方々とかかわる中で朗読に導かれる。
ドキュメンタリー映画、プラネタリウム、環境活動や国内・海外の支援活動等、共感する企業・団体等の作品制作多数。

「ここちよい声は心身の癒しをもたらす」ことをテーマに声の波動を通して作品・教材製作・さらなるセラピー活動を展開している。

朗読サプリ:http://www.roudoku-sapuri.com/ 


CEALO 108の言葉 in オトノハの参加申し込みはこちら


定員20名の小さな会ですので、お申し込みはお早めに!




スポンサーサイト



大衆薬と健康

IMGP0737.jpg



最近は、アフリカンツリーエッセンスについて書くことが多かったのですが、今日は久しぶりに硬い話題です。


8月28日の日経新聞の夕刊1面に「医療費削減へ病院で大衆薬」というタイトルの記事が掲載されていました。

要するに、病院で普通に買える風邪薬や胃腸薬、咳止めなどを出すということです。
そうなると、製薬会社の収益は当然ながら増え、健康保険の医療費は削減となり、行政や経済にはプラスなことが
多くなる訳です。

一方、大衆薬は、保険診療の対象ではないので、一般消費者(=病気の方)は出費が嵩む上に、薬局で買える薬を貰いに病院に行くことに意味があるのか?と思う人も出てくるでしょう。

それなら、病院へ行かず、薬局で聞きながら買おうという方もおそらく増えるでしょう。
それでも、大衆薬製造の製薬会社は収益が上がり、健康保険適用の医療費は下がるわけですから、国も会社も困らない。

いつもツケを払わされるのは弱い立場の国民というお決まりのコースが見えて来ます。

それなら、病院へ行かず、薬局にも行かず、自分で病気を治すくらいの気構えを持つことが必要になってきますし、もしくは病気にならない身体を作る、予防しようという機運が高まるのではないでしょうか。

そこで、お薦めなのがホメオパシー!とホメオパスがいうとこれもまた手前味噌で気が引けます。

なぜなら、形は違ってもホメオパシーもレメディーというものを飲まなければならず、乱用すれば、やはり副作用が生まれるし、精神的な薬への依存構造は同じだからです。

では、どうすれば良いかというと、目新しいことは何もありません。
規則正しい生活、適度な運動、きちんとした食事、ストレスの解消、この4点を自己管理できれば、おそららく
そうそう病院へ行かなければならないような病気にはならないでしょう。

製薬会社が儲からず、医療費削減を目指す一番の近道は、健康でいること、それに尽きるのですね。

ネットもほどほどにして、さあ今日も早く休みましょう!


メルマガを始めました。
ホメオパスの雑記帳の購読申し込みはこちら
よろしくお願いいたします
プロフィール

lotushomeopathy

Author:lotushomeopathy
ロータスホメオパシーセンターブログへようこそ!
ホメオパシーに興味のある方もない方も、毎日の暮らしを
楽しむ術を一緒に考えませんか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR