FC2ブログ

ベランダガーデン



我が家のベランダガーデンは、父が毎日お世話をしています。

奥にあるのは、キュウリ、左にはキャベツが見えます。

真ん中にあるのはきぬさや、右側はミニトマトです。

鉢植えでもこんなに立派に育ちます。画面には見えませんが、茄子もスクスク育っています。

素人作りなので、形は良くなかったりしますが、無農薬で新鮮なことが一番嬉しいですね。

そして、父の健康も支えてくれる大切なベランダガーデンです。

今日も食卓に上ります。

我が家の猫もベランダでのんびり過ごします。


スポンサーサイト



柳川の旅



連休の一日、水郷の町「柳川」に行ってきました。

五月晴れの爽やかな風吹き渡る中、ゆっくりと川下りです。



歌とお話しの上手な船頭さんで、全国各地からお出での観光客の皆さんと新緑の中進みます。

季節毎に様々なお花に彩られるようで、いろんなシーズンに来ても楽しめるようです。

菖蒲がきれいに咲いていました。



流れているかいないのかわからないくらいゆっくりした流れですが、水面に木々が反射して緑に囲まれたような気分になります。



博多から特急で一時間ばかりのところですが、別世界のようです。

川下りの後は名物の鰻。
この辺りはセイロ蒸しが主流で、どこも大賑わい。

30分ほど待ってようやく昼食にありつけました。



柳川と言えば、童謡や校歌の詩をたくさん書いた北原白秋の生家があるところとしても有名です。

こちらが、その生家。



有明海が近いので地元の魚屋さんで旬のアサリを買い、翌日のお昼にボンゴレパスタにしていただきました。

身がしまっていてプリプリで大きく新鮮でとても美味しかったです。

九州へ移ってまだ二年半ほど。
まだまだたくさん行きたい場所があります。

先ずは近場からプチ旅行を楽しみます。

大濠の桜




仕事帰り、大濠公園前の明治通りは、人の群れ。

その先にライトアップされた桜が。

ゆっくりと花見に行く時間がなかったので、これは!と一人臨時夜桜お花見…

ライトアップされた桜は妖しく咲き誇っておりました。

桜は昼と夜では見せる顔が違います。

昼間の清楚さが、夜は妖しさに…




お堀の水面に映る桜もまた美しいです。

ハウステンボスの春



三月のとある土曜日にハウステンボスへ。

チューリップが盛りでまさにオランダの風情でした。





午後遅めにハウステンボスへ到着、ゆっくり花を愛でてその後早目の夕食そして、イルミネーションへ。

先ずは黄昏時の一番美しい時刻。






そして辺りが闇に覆われる頃、イルミネーションの世界へ。





幻想の世界を後にバスに乗り込みました。

夜はまだまだ冷え込みがきつく、その分光は冴え渡るようにも感じました。

一度は落ち込んだハウステンボス、経営者が変わるとこうも変わるかという良い例を観て感じることもいろいろ。

だからビジネスはやっぱり面白いです。
プロフィール

lotushomeopathy

Author:lotushomeopathy
ロータスホメオパシーセンターブログへようこそ!
ホメオパシーに興味のある方もない方も、毎日の暮らしを
楽しむ術を一緒に考えませんか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR