FC2ブログ

財布を新調/春のセミナー

1月も今日が最後ですね。
訳あって、某所のネットカフェより書き込み中。

ネットカフェに入るのなんて、何年ぶりのことでしょうか?


この時間(午前7時半を回ったところ)なので、夜を徹した若者たちで結構いっぱいです。(もしくは帰るところのないネット難民なのか?)

人との待ち合わせまでの時間をつぶすにはちょうど良いところです。


2月の立春から星の動きが大きく変動するそうで、その前にお財布を買い替えた方がよいとの情報を得ました。ちょうど、春にお財布を新調しようと思っていたのでちょっと早めて探そうかと思います。

以前、友人からお財布は1000日財布と言ってそれくらいで新しいものに交換した方がよいと聞き、また、財布は買うなら春(お金が一杯はいって張るにひっかけて)と昔から言います。逆に秋財布は空き財布(つまりからっぽ)に通じるから良くないとか。


そして財布は長財布に限ると。お札は折られると痛がって出て行ってしまうからだそうです。まあ、縁起担ぎというか迷信というか、それで片づけてしまえばそれまでですが...

暦の上では、立春ですからもう春です。


先日もご紹介した、春のセミナー(外部講師によるもの)第1段、まだ定員に少し空きがあるようです。ペットのいる方、必見です。



ͤと猫ǭと飼い主さんのココロϡȡʼ????と健康の講座ͤ


☆家庭で作れる犬猫の手作りご飯講座:基本編・応用編☆各講座手作りご飯実習付き
どんな治療をしても毎日のご飯は必要です。バランスのとれた手作りご飯を作りましょう。

基本編:犬猫に必要な栄養・AAFCO基準値・食事バランス・肉野菜の効果・サプリメントの選択方法等3回に分けて学んで頂きます。基本編3回まとめてお申し込みの場合12,000円にさせて頂きます。

基本編1回2月13日(土曜日) 10時~2時(お昼休憩45分)4500円
市販フードと手作りご飯の違い・プチトラブルがなくなる・猫に手作りご飯を食べさせる方法

基本編2回3月13日(土曜日) 10時~2時(お昼休憩45分)4500円
身近な野菜の作用を知って効果的に使う方法。ビタミンのミネラルの働き。

基本編3回4月17日(土曜日) 10時~2時(お昼休憩45分)4500円
サプリメントを効率よく使う方法。宣伝に惑わされないサプリメントの選択方法。

応用編:家庭で出来るケアー、困っている状態をサポートする食事を作る講座です。肉野菜を薬膳で選択すれば変化が見えてきます。(応用編3回まとめてのお申し込みは15,000円にさせて頂きます)

応用編1回・基礎 2月14日(日曜日)10時~2時(お昼休憩45分)6000円
【基礎編:陰陽五行/気虚・気滞・血虚・水滞】基礎の理解が浅いと、薬膳・漢方の本を読んで
 も意味が分かりません。基礎と他の応用編1回をお申し込みの場合は、10,000円にさせて頂きます。
 (例:応用編1回基礎と第2回心=10,000円)他の応用編では基礎のお話はありません。

応用編2回・心 3月14日(日曜日)10時~2時(お昼休憩45分)6000円
【 心 】心臓が悪い犬猫は多いです。何をどう選ぶか、しっかり学びます。腎との関係も深いので、
 腎の不調がある犬猫のお話もします。

応用編3回・肺 4月18日(日曜日)10時~2時(お昼休憩45分)6000円
【 肺 】皮膚のアレルギー・気管支のアレルギーは、漢方的な肺機能と関連する臓器が分かってくると
 回避の道が見えてきます。



­アニマルコミュニケーション習得講座・・2日間連続で受講してください。25,000円
  ご自分で犬猫と会話できる方法を習得します。
2月13日14日(土・日)2時30~5時30分
3月13日14日(土・日)2時30~5時30分


餭チャネリング習得講座・・2日間連続で受講してください。25,000円
  ご自分のスピリチュアルガイドからのメッセージを受け取る方法を習得します。
  4月17日(土・日)2時30~5時30分
注意:アニコミとチャネリングを続けて習得される場合最低1ヶ月開けてください。
どちらか習得後の半年以内なら次の習得講座料を10000円にさせて頂きます。


ϡ主催:お気楽ホリステックケアー猫BBS 猫ピカイア@金井
  
ϡお問い合わせメールアドレス umainekogohan★gmail.com (★を@マークに替えてくださいね)





オープンスクール・スクール説明会


ĥϡ2月9日(火曜日)午前11時から午後1時まで
ĥϡ2月14日(日曜日)午後1時から午後3時まで
ĥϡ3月9日(火曜日)午前11時から午後1時まで
ĥϡ3月14日(日曜日)午後1時から午後3時まで


いずれも事前のご予約をお願いいたしますͤ

お問い合わせ、ご予約は info★lotsu-homeopathy-center.jp(★を@に変えてメールしてくださいね)


参加費は勿論無料です。ハーブティー付き。


どのコースについても資料やパンフレットを揃えてお待ちしておりますޥ


何でも聞いてくださいね


スポンサーサイト



春は勉強スタートのシーズン

昨日の日記にも書きましたように、メディカルアドバンスホメオパシーのコースが終了しました。

つぎは、4月からとなります。当スクールでは、目的に合わせた各種ホメオパシーのコースをご用意しています。

プロになりたい方、家族と自分のためだけのセルフケア、それよりはもうちょっとホメオパシーについて知りたいという方など。

また、遠方の方のための通信のコースも付属してありますのでお気軽にお尋ね下さい。


セルフケアのコースを終了された方などからは、更に勉強したいと強い意思表明を頂いたりして、面白いホメオパシー関連のコース(チャクラとホメオパシーとか、思春期とホメオパシー、更年期とホメオパシー、ロータスレメディーの瞑想会、レメディー製作などなど)アイデアがいろいろ湧き出てきて、新しいコースの企画や資料作成はとても楽しいのです。


皆さんも「こんなコースをやって欲しい」などのご希望がございましたら、是非、ご意見お寄せ下さいね。

今年は、スクールの説明会を下記の日程で行います。どのコースの御質問にもお答えしますので、ご興味のある方は是非お出かけください。



日程は下記の通りです。


ĥϡ2月9日(火曜日)午前11時から午後1時まで
ĥϡ2月14日(日曜日)午後1時から午後3時まで
ĥϡ3月9日(火曜日)午前11時から午後1時まで
ĥϡ3月14日(日曜日)午後1時から午後3時まで


いずれも事前のご予約をお願いいたしますͤ

お問い合わせ、ご予約は info★lotsu-homeopathy-center.jp(★を@に変えてメールしてくださいね)


参加費は勿論無料です。ハーブティー付き。


どのコースについても資料やパンフレットを揃えてお待ちしておりますޥ


何でも聞いてくださいね


果てしないネットの世界

昨日は、ホメオパシーメディカルコースの最終日。午前中は2時間びっちりの筆記テスト、午後は、「ホメオパシーのいろいろ」と題して現状や問題点などを話し合いました。


先日ホメオパシー仲間の友人とのランチでも話題になったのですが、「これからいかにホメオパシーを伝えていくか」と言うこと。


自分の周りにいる人々はすでに知っている人が多く、結局知らない人へのアプローチがまだまだだという事実。


このご時勢、値段のせいだけでなく、大きなセミナーを企画しても集客が難しいのが現実。でも、必要な人に届けたい。名案は浮かばないのですが、マンツーマンでも地道に伝えていく、ローラー作戦しかないのかねえなんていう話をしたのでした。


それを昨日の授業の中で話題にしたとき、男性の生徒さんが「ツイッター」で先日ホメオパシーをちょっと話題にしたと言うこと。

そこにいた、他の生徒さん、私もその「ツイッター」なるものが良く分からない。

知っていて使いこなしている彼。
存在は知っているけれど使ってはいない女性陣(私も含めて)
存在すらも知らない男性


そんな私たちに彼が、「ツイッター」を解説してくれたのですが、最後に彼が言ったのが「ホメオパシーを何も知らない人にホメオパシーを伝えるのと、ツイッターについて何も知らない人にそれを伝えるのと同じですね。同じくらいに難しい」と言っていました。


メールは個人宛に送るので個人とのキャッチボール、ブログは不特定多数の人への日記公開、「ツイッター」は、宇宙空間に投げたつぶやき(ボール)を拾う人もいれば、やり過ごす人もいるというツールなのだそうです。


ただ、現実にその不特定多数の呟きを眺めるには、PCか携帯の前にかじりついていなければならず、やっぱりネットから離れられない世界であるようです。


携帯を捨て、MIXI(コレも今は古いツールで、脱会者が増えているそうですね)も脱会してしまい、ネットから距離を置いている私には、遠い世界の話なのでした。


ただ、根っこにあるものは、常に誰かと繋がっていたいという寂しい人間の顕れなのか、ツールとして、すでに現代の(未来の)世界ではなくてはならない通信手段なのか、その辺りも良く分かりません。


ついていけないアナログな人間が一人や二人いても居心地の悪くない世界であって欲しいとは思います。






新月に何を祈る?

寒い日が続きますが、青空の晴れ晴れとした土曜日です。


昨日は、新月でしたね。皆さんは何を祈り、何を願ったでしょうか?



友人とランチを一緒にして、話をしながら私が本当に祈りたいことはなんだろうと考えていました。



きれい事でもなく、表面的なことでもなく、今の私が本当に祈りたいもの、願いたいもの、それが自分でも良くわからなくなっていることに気づきました。


真っ暗な空を見上げながら、私と言う人間の小ささと、無力さと拙さとそんな事ばかりが浮かんでやりきれないような気も一瞬しましたが、根は楽天家。


すぐ気力を取り戻し、とりあえず、「今日と言う日をありがとう。」そう呟いておしまいにしました。


今日も、頑張ろうとお天道様を見ながら思います。


ココロとカラダの繋がりは…

ココロとカラダは繋がっている、そんな当たり前のことを今改めて感じさせられることが自分自身に起こっています。


年末にある出来事から非常にココロが傷つきました。もちろん傷ついたという自覚はあります。あまりに悲しくて、悔しくて、でも涙も出ないのです。ちょっと歌を聴いて涙ぐんだことはあったけど、それ以上は…


それに対する怒りも恨みも憎しみも確かにあるのです。でも、ヒーラーとしての理性が、そういう負の感情を持つことを良しとせず、その負の感情が頭の片隅から離れないのに、一方で「あなたが(私のこと)元はと言えば全て悪いのだ。相手を恨んだり憎んだりするのはおかしい。もっと広い心で相手を見て、相手がそうせざるを得なかった状況を考えるべきだ。」と絶えず語りかけてくるのです。

どうしても、いい子になろうとしてしまう自分、でも持て余すほどの怒りや憎しみ、その相反する感情の持って行き場は、結局カラダなんですね。


ココロよりも先にカラダが悲鳴を上げていることがあるきっかけから分かりました。(あっ、見かけは元気そうでカラダに問題があるようにも見えないと思います)


カラダが、拒否していることが分かり、やはり、いい子になろうとする自分を捨て、怒りも恨みも憎しみも今は持っているということを受け入れることが大事なんだと思いました。

でも、それも所詮、頭で考えていること、どうにもできない自分がまだいます。


負の感情を持つことを自分に許すってなんて、難しいんだろうと実感しています。


今回は、流石にレメディーの力を借りることにしました。

楽になりたい、ココロからそう思っています。


スクール説明会開催

お正月気分も去り、春からの計画も皆さんがいろいろ考え始める時期になりましたね。


1月行く、2月逃げる、3月去る、と昔から言うようにあっという間に春が来てしまいます。

3月には、プロフェッショナルコースを初めての卒業生が誕生し、プロのホメオパスとしての一歩を歩み始める事と思います。


長かったような短かったような3年間でした。


4月からは、メディカルコース(プロへの1年目)、プロフェッショナルコース(2年制)の一年目、セルフケアコースの第5期生のスタートとなります。


今までは、HPや口コミでの募集だけでしたが、今回始めて説明会を行おうと企画しました。


自宅の1室がスペースですので、まさに寺子屋、少人数でしか行う事ができません。また、スペースの問題だけではなく、スチューデントクリニックで臨床実習を行うには、私一人でスーパーバイズができる生徒数は、一度に(1学年に)3人くらいが限度と言うこともこの2年間の中から解ったことです。

ただ、講義をするだけなら、2~30人を対象にする事も勿論可能ですが、質の良い臨床実習を行って、卒業と同時にプロとしての一歩を踏み出せるようにするには、やはり少人数でしか見る事ができないのです。

少人数のデメリットもあると思います。いろいろな学校がありますから、自分の考え方やスタイルに合ったものを選ぶのが一番です。


ただ、幅広く皆さんに中身を知って頂くには、説明会を行うのも一つのアイデアと思い、今回開催する事にいたしました。


日程は下記の通りです。


ĥϡ2月9日(火曜日)午前11時から午後1時まで
ĥϡ2月14日(日曜日)午後1時から午後3時まで
ĥϡ3月9日(火曜日)午前11時から午後1時まで
ĥϡ3月14日(日曜日)午後1時から午後3時まで


いずれも事前のご予約をお願いいたしますͤ

お問い合わせ、ご予約は info★lotsu-homeopathy-center.jp(★を@に変えてメールしてくださいね)


参加費は勿論無料です。ハーブティー付き。


どのコースについても資料やパンフレットを揃えてお待ちしておりますޥ


何でも聞いてくださいね


整理整頓

年末に遣り残した、書類や本の整理を朝からちょっとしていました。


今年のテーマは、無駄をなくすこと。時間もお金もスペースも有限のもの。ついついだらだら過ごし、ちょっとの積み重ねの無駄遣いにスペースには山積みになりやすい物たち…


我が家の荷物は他のお宅に比べればかなり少ない方だとは思います。捨て魔で、捨てすぎて後悔する事も一度や二度じゃなない私は、物を手放すのは得意


ところが、感情を手放すとなると話は別で、中々思うようには行きません。感情にもスペースには限りがあって、怒りをためて置いたり、恨みつらみに蓋をしていても、解決にならない事くらい、頭ではよ~~~~く解っていても、そうは行かないのが感情と言う生き物。


無理に手放す必要もないのだろうとは思います。でも、やはり、いつも穏やかで一日一日を丁寧に暮らしていくには、うまく付き合っていかないと結局はどこかで誰かに迷惑がかかってしまうことも…


「手放す」のが私の成功法則なので、今年も、感情の浄化を繰り返しつつ、また違った自分と出会いたいなあと思います。



雑誌や本の整理ができてスペースができました。厳選して選んで行きたいなあ。次は、洋服ダンスです。


最高のパートナー

昨年の終わりごろに「はなまるマーケット」にゲストとして俳優の別所哲也が出ていました。

彼は、昨年結婚されていますが、その20年来の友人だった彼女との結婚を決めた最大の理由が「お互い一番のグッドリスナーだった」と言うことと「一日の終わりに話をしたい相手がお互いだった」と言うもの。


このコメントを聞いた時、なるほど~~ととても羨ましく思いました。何故なら自分にはそういう相手がいない、過去にもいなかったからです。


大抵の夫婦は、妻の言う事など馬耳東風でろくに聞かない夫、夫の話といえば、子どもの事か会社の愚痴…なんていうケースが多い世の中で、お互いを一番のグッドリスナーと言えるパートナーを持つ事は中々難しいですね。


でも、待っていてればそういう相手が現れるかと言うと、それは違うだろうし、話し上手でありながら聞き上手でもなければそういう関係性は築けないもの。


そしてどちらかだけにその技術があっても成り立たない。


昔、シドニーにいた頃にご主人が単身赴任で日本に行っていて、母子で生活してるお母さんが言っていたのを思い出します。「夜になって子どもが寝てしまうと一人になるけれど、大人の話ができる人が家にいないことって結構ストレスなのよ。」と。

当時は、頭で理解はしても、本当の所はわからなかった自分。日本に単身赴任で来て生活するようになり、同じ立場になった時、この言葉が身に沁みました。


家で話す相手がいないと独り言が増えます。(苦笑)


久しぶりに一緒にいる長男がそんな私の無意識の独り言を聞いて「お母さんって、そんなに独り言を言っていたっけ?」と…


話す相手もいない、話を聞く相手もいない、そんな孤独が一人暮らし(母子家庭、父子家庭)にはあります。


お互いがグッドリスナーでいられるようなパートナーにいつか巡り会えるように私自身が話し上手、聞き上手になる努力をしていかなければФ


新メニュー

今日から仕事始め。気持ちよくコンサルテーションをさせて頂きました。ありがとうございます。ϡ


去年の秋からボチボチとはやっていたのですが、ようやく、オフィシャルHPやこのブログに載せるところまで来ました新しい施術メニューをご紹介します!!


もう、ご存知の方も多いと思いますが、アロマテラピーの一つである、レインボードロップマッサージの勉強を去年していました。


サロンのボディーワークのメニューに加えます。

ͤレインドロップマッサージͤ

エッセンシャルオイルを使ったテクニックの一つで背中に雨だれのようにオイルを垂らし優しいタッチで広げていくことから名づけられました。



このヒーリングは、からだと心とチャクラ(特にハートのチャクラ)に働きかける新しい手法です。

背中に溜まった毒素を排出しながらマイナスのエネルギーを解放して、全てのレベルのバランスを同時に整えることができます。

タッチは、やさしいですが、深いところで癒しが起き、感情の解放を行うことでバイタルフォースやハイヤーセルフが引き上げられ健康が維持される力強さを持っています。



フットバス・ハーブティー付き、約90分ほど。
料金:13000円

*3月末までは、2割引きにて提供させて頂きます。



10回くらいを定期的に行うことでより効果が高まりますが、是非、一度体験なさってください。


新しい気持ちで、何かをしたい!!、変わりたい!!そんな風に思っている方、年の初めに丁度良い施術かと思います。


マイナスな気持ちを持つことが悪いのではありません。それもまた自分です。ただ、ドンドンマイナスを溜め込んでいくと、猫背になります。つい下ばかり向いてしまい、足元は見えても、先が見えにくくなります。


ネガティブな状況を把握しつつ、それを手放す方法を知っていると、人生は、ずっと軽く生きやすくなるとやっと、最近腹の底から分かったような気がしています。


自分の背中って見えないものです。でも、他人からはよく見えるのが人の背中。


親の背中を見て育つとか、背中に哀愁が漂うとか、色んな言葉があるように、背中は目と同じくらい物を言います。


背中の叫びをレインドロップマッサージで解放してみてください。


お待ちしております。


「WATER」 映画上映会

年末から本日まで1週間のお休みをいただいていますが、やはり普段そんなにお休みをしないので、心も身体も緩んでしまうのか、しっかりと正月早々風邪を引きました。

突然の咳から始まり、全身のだるさと関節の痛み、熱は38度弱止まりでしたが、身体が軋んでいるようで、明日からの仕事始めを前にようやく今日は普段通りと言うところでしょうか。


休みじゃないと風邪も引けない事、身体はよく知っているのですよね。野口先生の「風邪の効用」を持ち出すまでもなく、風邪を引く事は大事です。


思えば昔から休みとなると風邪を引いていました。



さて、今年は、春からいろいろイベントに関わっています。

先日、ペットの講座をご紹介しましたが、今日は、映画の上映会です。


ͤ「”WATER上映会”水は情報を記憶する」ͤ

2/26(金) 10時~12時
  参加費:1000円(当日1200円)
  主催:ハーネマンフォーラム、ロータスホメオパシーセンター共催
  場所:調布たづくり(調布市)(調布駅より徒歩3分)

内容:
「水は、あらゆる自然における原動力である」

2009年、「オフィス・マサル・エモト」さんによって、ロシア発のドキュメンタリー映画"WATER・・水"が日本語字幕付で発売されました。

ホメオパシー、フラワーエッセンス、癒しに関わる方には、必見ともいえる内容です。
ロシアの映画製作チームであるマスタースカヤ氏が、2006年に作成した水の神秘に迫る衝撃&意味深い内容です。
水に関する極めて興味深いエピソードを交えながら、インタビューに答える形でノーベル賞受賞者を含む一流の科学者や宗教者が出演していて、「自らの伝言」で世界中で活躍されている江本勝さんもその中に登場されています。そして、水に関するさまざまな研究成果や知見、信仰、哲学思想が語られていきます。

専門的研究分野や所属している宗教宗派はそれぞれに異なるにも関わらず、彼らの主張には共通点があります。それは、「水は情報を記憶する」ということと、「人の意識が水に変化を与える」ということです。

私が、ホメオパシーのセラピー状況を連載させて頂いている「Love & Thanks」の雑誌を主宰されているのがこの江本勝さんです。

当日は、この映画の日本語版作成に大きく関わられたビッグゲストをお呼びしてお話を伺える予定です。

お申し込みは、kupukupu@@air.nifty.jp(@を一つはずしてください)までお願いいたします。お席に限りがありますので、お早めに!!


新春を迎えて

新年明けましておめでとうございます。


大晦日の実感がないままに元旦を迎えたような気がしています。

日本海側は大荒れの天気と聞きますが、東京は快晴、気持ちの良い朝を迎えられました。


「一日の計は元旦にあり」と申します。今日は、この一年の決め事をする日で、簡単な御節とお雑煮でお祝いをしてから、早速仕事(2009年の帳簿の最終チェックやら新しいパンフの作成やら、生徒に渡す資料やら…)に取り掛かっています。電話もなく、メールもほとんどない三が日って実は、仕事が大いにできるのですね。


今しばらくは、仕事中心の生活となりそうですが、でも、マイペースで自分のやりたいことができるようでありたいと思います。ゆっくりҡを飲みながらの読書の時間や、少し遠出してのリフレッシュなどは、やっぱり一生懸命働くためにも必要なリラックスタイムですね。


今日の我が家のベランダからの空模様です。

IMGP0028_サイズ変更.JPG


昨晩、活けた床の間の椿。庭から取ってきました。


IMGP0029_サイズ変更.JPG


今年も、どうぞ、よろしくお願い致します。
皆様とのご縁に感謝しつつ歩む一年でありたいと思います。

人生には出会いもあれば別れもあるもの。この一年も公私共に大きく動きそうな予感です。





プロフィール

lotushomeopathy

Author:lotushomeopathy
ロータスホメオパシーセンターブログへようこそ!
ホメオパシーに興味のある方もない方も、毎日の暮らしを
楽しむ術を一緒に考えませんか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR