FC2ブログ

備忘録

出張中に某所で聞いた素敵なお話を自分のための備忘録として、ここに書いておこうと思います。


その1
失敗してもやりなおさない。失敗を事実として受け入れ、その後にどう行動するかが大事だ。


その2
「化粧」と言うのは西洋では、「化ける」と言うことを意味するが、日本では本来「気」が「伸」(と書いて、はう」と読む)、「けはう」と言う意味で、これは、内面を磨いて輝く事で外側を化けるという意味ではない。


その3
パンと手を合わせて鳴らす、「さて、どちらの手が鳴りましたか?右ですか?左ですか?」
「違いますね、両方が合わさって音が鳴りますね」
「右」は、カタカナの「ナ」に「口(くち)」と書きます。「左」は、カタカナの「ナ」に「エ」と書きます。「口」は、「祝詞」の意味で、「エ」は、「カタカナのエであると同時に工具の工であり、道具とか手段と言う意味があります。手段とは人生の方法を表し、右手に祝詞を持ち、左手に人生の方法を持ち、ちょっと自分に向かい合うのが「尋ねる」と言う字になります。「尋ねる」の一番上の「ヨ」と言う字は、「ナ」が二つ(左と右)重なって変形した文字で、右手の「口」と左手の「工」がその下に、そして「ちょっと」の意味の「寸」で出来上がった字と言うことです。
尋ねるとは、祝詞を持ち、人生の方法を持ち、ちょっと自分に向き合って内観する事を指すのが本来の意味とか。



人生の先輩がふと漏らすお話はズシンと重みがあって、受け止めきれない自分がいますが、時々でもよいから思い出して、振り返ろうと思います。



スポンサーサイト



お休みです

シルバーウイークに入りましたね。


ロータスホメオパシーセンターは本日9月19日より22日までお休みを頂きます。
メールなどの返信は、23日に以降になりますのでご了承ください。


では、皆さん、良いお休みをϡȡʼ????


秋のセルフケアのコース/腑に落ちたこと

ブログの更新は中々できませんが、日々色々なことがあり、人生の深遠を思いながら暮らしています。


知り合いの人たちが、赤裸々にこのブログで自分の気付きや思いを書いているのを見るとちょっぴり羨ましくもあるのですが、私の場合、その私の公私に渡る思いや出来事を書くことで、読んで傷つく家族や知り合いがいることを考えると筆が進まない(キーが打てない)状態となります。


顔も名前も表に出して仕事をして、またブログの正体も明らかで、仕事に関する告知や仕事に関係しているだけの気づきは書けてもプライベートなことは難しいですね。


公私の区別もきっちり線を引けるかと言うとそうでもなく、入り乱れた線となるのでなお更ですね。


そんなこんなでついつい更新が怠りがちとなりますが、それも正直な私の今の状態なのだからヨシとしています。

ブログ書くよりしたいことがあるのも事実だし…


さて、秋も段々と深まっていきますが、10月から後期のホメオパシーのセルフケアのコースが始まります。
日程や費用の詳細は、ロータスホメオパシーセンターの「ホメオパシースクール」のコーナーをご覧下さい。


一つだけ…


先日、夜に久しぶりに見たテレビで女優の泉ピンコさんが結婚生活について語っておられその中で「好きなものが一緒より嫌いなものが一緒の方が長続きする」と仰ったのがとても印象的、グッと来た言葉でした。


自分に照らし合わせてみると…さあ…


腑に落ちます。


プロフィール

lotushomeopathy

Author:lotushomeopathy
ロータスホメオパシーセンターブログへようこそ!
ホメオパシーに興味のある方もない方も、毎日の暮らしを
楽しむ術を一緒に考えませんか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR