FC2ブログ

4月から

東京に来ています。

桜が満開になっていますが、花冷え、今日は肌寒い日となっています。

明日からいよいよ4月ですが、お知らせがあります。

新潟市内でのコンサルテーションは、毎週水曜日と木曜日のみ、ご要望に応じて、土日が1週となります。


よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト



ニュートラルなホメオパシー

昨日は、助産師のためのアドバンスホメオパシーの講座の第1回目が開催されました。

3回シリーズのセミナーですが、妊娠・出産・授乳の分けて、ホメオパシーをどのように使ったらよいか、実践的にお伝えしています。

参加してくださった方は皆さん現役の助産師さん、既にホメオパシーについての知識をお持ちですが、現場で実際に使っていくことの難しさなどを感じておられ、今回のセミナーを開催するきっかけを作ってくださいました。


個人病院(産婦人科)にお勤めの助産師さんは、患者さんが、ホメオパシーのキットなどを持ち込んで使用されるということで、その使い方には疑問を感じると仰っておられます。


また、持ち込む患者さんに対して、スタッフの看護師や医師は理解があるというよりは、「あ~そうなの。」というスタンスらしく、時には偏見で患者さんを見てしまうこともあるとか。


情報が錯綜する中で、臨床(現場)では、実際にどんどん使われていくという現実があります。少しでも早く多くの方に、ニュートラルな情報をお伝えしたいという思いでセミナーを開いています。


ご要望があれば地方でも開催しますので、ご連絡ください。


4月からはいよいよホメオパシーのアドバンスコースが、新潟と東京で開講になります。
こちらも、ニュートラルなホメオパシーをお伝えしたいと思っています。

お申し込みはお早めにå


ͤNatural Nature Holistic College Japanͤ


助産師のためのホメオパシー

今月、来月と新潟では、「助産師さんのためのホメオパシー講座」を開きます。


妊娠・出産を機にホメオパシーを使われるお母さんたちが増えていますが、病院ではなく、個人の助産所での出産も増えていて、ホメオパシーを使わせてくれる、もしくは、助産師さんが積極的にホメオパシーを使っている所も増えているようです。


全3回の講座ですが、助産師さんが、どのような点に気をつけながらホメオパシーを使っていけばよいのかなどを実践的に学べるコースとなっています。

教材としては、妊娠・出産・授乳によく使われるレメディーのマテリアメディカ(レメディーの紹介)とそのためのレパトリー(レメディーを検索するために必要なもの、英語から全て翻訳)も用意しています。


他県での開催も可能ですので、ご興味のある方は、お問い合わせください。


曖昧さの中にあるもの

数年前に遡りますが、こんなことがありました。


知り合いのAさんが「Bさんが私のところでお手伝いをしたいと言っている…」と。


それから数ヵ月後、Bさんが「Aさんのところでお手伝いしないかと誘われた…」と。


2人の話は全く反対ですね。


どちらも間違っているのではないのでしょう。
人間は、時として、自分の理解したいように、感じたように人に話す、そんな良い例だと思います。そうすることによって、正反対の言葉が生まれてきます。中々自分のことは、客観的に見れないものですよね。

知らず知らずのうちに、私もきっと同じことをしているに違いありません。

ここで、どちらが正しいかと探ってもそれはあまり意味のあることとは思えません。
人の気持ちには、白と黒だけではなく、中間があります。若い頃は、白か黒に決めたかったものですが、年を取るにつれて、曖昧さの中にも真実があると思うようになりました。


白か黒という風に決めてしまうことで、相手を責めたり、自分を追い詰めたりすることがあると思うのです。

曖昧にしておくことを若い頃は、「ずるい」と思いましたが、今は、曖昧さの中にあるものが少し見えてきたようにも思います。逆に若いころは、そういった一途さも大切ですが、ある年齢になると、ずるさとは違う、奥行きのようなもの、そういう視点も大切だと考えています。



外側ではなく内側にある


タロット講座ȥסʥڡɡの講師としてお迎えしていたマリエルさんから下記のような言葉をいただきました。

「外側にすがる必要はないこと、自分の内面に全てがあることを
をお分かりいただけたのであれば、こんなに嬉しいことはありません。」


タロットは、自分の魂と繋がる旅であること、自分を見つめる、自分自身を写す鏡であることを考えると、自分探しのために何かを外に求めるよりも、自分の内側に全てがある事を意識すれば、地に足のついた生き方が出来るのだと思いました。


タロットカード一枚一枚に古代からの叡智が秘められ、それを絵として具象化したものなので、そこに何があるかを読み取る力が必要です。

タロットカードの意味について書いてある本はたくさん出ていますが、まずは、カードを穴の開くほどよく見つめ、自分でその知恵を引き出すようでありたいと思いました。


一緒に学んだ仲間に声を掛けて、サークルを発足しようかなと思案中ですϡȡʼ????


お茶ҡを飲みながら練習会が出来たらなあと思っています。


新ホームページ開設

4月からの開講準備を進めているホリスティック医療の学校のホームページが開設されました。ͤ


Natural Nature Holistic College Japan



まだ、未完の部分もありますが、是非、ご覧になってください。
イベント・セミナー情報もお見逃しなく!!

新しく始まる医療コンシェルジェの資格コースの概要も出ていますので、ご覧ください。


開講を前に、ワクワクどきどきしながら、資料を準備しています。

今年は、が早そうなので、それには間に合いませんが、春からの新しい出発をスタッフも心待ちにしています。


プロフィール

lotushomeopathy

Author:lotushomeopathy
ロータスホメオパシーセンターブログへようこそ!
ホメオパシーに興味のある方もない方も、毎日の暮らしを
楽しむ術を一緒に考えませんか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR