FC2ブログ

振り返って

大晦日を涼しい夏のシドニーで迎えています。

夏のお正月を何度ここで迎えたことでしょう。

今年は、本当に色々なことがあった年で、今までの人生の中でも一番印象に残るように思います。

そのせいか、ちょっとセンチメンタルな気分で、大晦日を迎えています。


年末になると、メディアはこぞって、今年一年を振り返ってというタイトルでニュースを流します。


私自身が、自分を振り返って見ると、たくさんの方たちとの出会いがあり、新しい自分を見つけた年でもありました。

ひところ、「自分探し」と言う言葉がはやりましたが、そう思って毎日を暮らしていたわけではありませんが、結果的には、そんな趣のある一年となったように思います。

自分の進むべき道、自分の居場所、自分のあり方、そんなものを見失わずに、何より楽しんで来年も毎日を丁寧に過ごしたいと思います。

来春には、新しい事業も始まるようです。
また、ご報告できる日が来ると思います。


南十字★の下より、皆さんに幸多きことをお祈り申し上げます。


本当にこの一年、ありがとうございました。
良い、お年をお迎え下さい。


スポンサーサイト



ご報告

しばらく日記をお休みしていましたが、ようやく、父も退院して、落ち着きを取り戻しつつあります。

病名は、心房細動と言うものでした。

今は、ワーファリンを投与して血液が凝固して血栓を作ることのないように抑えている状態です。

この投薬を1ヶ月して、その後、電気ショックを与える治療をする予定になっています。

退院はしていますが、訪問看護を受けていて、毎日看護士さんが自宅まで来てくださり、血圧などの測定をして様子を見て下さっています。

病院でも、インフォームドコンセントは勿論きちんとされているし、患者本位に考えて下さるので気持ちよく対応が出来ました。

投薬と血液の管理だけなので、入院していては、患者さんがストレスがかかるだけで可哀想?と言うことでこの訪問看護が適用され、早くに自宅に帰してくれるものです。

言葉も通じない、食事も合わない父のような外国人の場合、とてもありがたい福祉?・行政サービスだと思います。

ホメオパスの私ですが、現在は父の病状に関しては一切関与していません。

現在は、父の意向は勿論ですが、西洋医療を信頼してお任せしています。

電気ショック治療の後の状態では、ホメオパシーも併用でやってみようかなとは、思っていますが。

皆様に、お気遣いいただき、メールやメッセージを頂きました。
本当にありがとうございました。

なんとか、家族で新しい年を迎えられそうです。

父の入院中に風邪で寝込んだ私ですが、(日本からの疲れなど、全てが噴出した結果でしょう)ようやく体調を戻しつつあります。

皆様も気ぜわしい年の瀬、お身体大切いなさってくださいませ。


入院

日本から帰ってきて、色々な感想や思いを書こうと思っていましたが、父が緊急入院してしまいました。

しばらく、日記をお休みします。

再開したら、また、ゆっくり書いていきたいと思っています。

みなさま、良いクリスマスをお迎えくださいね。


ありがとう、ありがとう!

成田に向かう時間が近付いています。

11月9日の早朝、成田に着いてから今日まで35日間、短かったような、長かったような不思議な時間を生きていたように思います。

たくさんの新しい出会いがあり、女性として、母親として、ホメオパスとして、人間として、色々な思いを抱きつつ、日本を離れようとしています。

長野、新潟、宇都宮、東京、静岡、福岡、大阪、香川と走り回った距離はどれくらいなんでしょうか?

セミナーは、人数の多い会場もあれば、少ない会場もあります。それでも、話をさせていただく楽しさは、どれも比較できない刺激的なもので、一期一会の出会いと別れがあります。

でも、この「別れ」は、次に出会う為の別れなので寂しさはありません。

後ろ髪引かれる思いを胸に、そして次の新たな出会いまで自分を磨いて、3月の中ごろ、又日本に戻って参ります。

各地で、私を支えてくださった皆さん、本当にありがとう、楽しい思い出を数えて、シドニーに向かいます。

本当に、ありがとう、ありがとう、ありがとう!


福岡より

金曜日に福岡に来ました。

セミナーは、土日と言うことで、金曜日の日は、大宰府天満宮まで足を伸ばしてお参りしてきました。

九州は生まれて初めて来た土地で、まず、天神の駅でその町の規模の大きさにびっくり。

失礼ではありますが、こんなに大都会だとは思っておりませんでした。

なんら、東京と変わりがないではありませんか!


昨日、今日とホメオパシーのセミナーをさせて頂きましたが、何回同じセミナーをしても、感じるものは、違い、そのたびに新しい発見があります。

内容そのものは、基本的にはもちろん変わりませんが、その時参加されている方の持ち味やエネルギーが加わると、違った味付けになるのです。

そこが、セミナーをするものの醍醐味なのかも知れません。

主催してくださった、みすのみマスターさん(おすすめ新着をごらんください)とは、早くも来年の企画で大いに盛り上がり、再会を約束してお別れいたしました。

みなさま、楽しい時間をありがとうございました。

これから、ラーメンを食べに行ってきます!


プロフィール

lotushomeopathy

Author:lotushomeopathy
ロータスホメオパシーセンターブログへようこそ!
ホメオパシーに興味のある方もない方も、毎日の暮らしを
楽しむ術を一緒に考えませんか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR