FC2ブログ

子供の頃の心のトラウマ

ホメオパシーのクリニックに訪れる患者さんには大きく分けて二つのタイプがあります。

一つは、精神的な問題を抱えている人。
もう一つは、身体的な不調を訴える人。

どちらに対しても同じようにカウンセリングでは精神的なことを深く聞きます。
身体的な不調を訴えている人も必ず精神的な問題を背後に抱えています。
そして、どちらのケースにも子供の頃に抱えたトラウマ、それも精神的な親子関係のトラブルが実に多く見られます。

最近、日本でも子供虐待の話が社会問題になっています。
警察に引っ張られるほど顕かなケースばかりでなく親にも子供にもその時には虐待の自覚がない、でも、大人になってみると「あれは、一種の虐待だった。」と本人が思うケースも見逃せないのです。

そしてそう言う思いを抱えたまま大人になってそれがいろんな形で身体症状となって現れる場合がかなりあるのです。

苦しかった子供の時のことを語る時、たいていの患者さんが泣きます。
コンサルテーションの間に患者さんに泣かれるのはとても辛いものです。
でも、一緒になって泣いても問題は解決しないのでそれによってその人がどう言う思いを抱いたか、それがどういう形でその後の人生に影響を与えたかそれを探りながらレメディー(治療薬)を決めます。

自分自身を語ることで患者さんも冷静に自分が本当はどう思っていたかを知ることが出来、気付きの良いチャンスになります。
先ず、自分を知る作業から始めるのです。

ホメオパシーのカウンセリングでは、だから「何故?」という質問をたくさんします。患者さんに嫌がられるくらいに。(苦笑)

それによって、その人自身の全体像を掴むことが出来れば癒しの一歩となります。


スポンサーサイト



オーストラリアの自殺問題

オーストラアと言うと青い空と碧の海、のんびりしたイメージかと思いますが実はこの国は世界でも屈指の自殺率の高い国です。

つい最近も近くの高校生が電車に飛び込みました。

最初はどうしてこのストレスのない(日本と比べてそう思い勝ち)国で自殺、それも結構若い人の自殺が多いのは不思議でした。

色々話を聞くと、複雑な家庭の事情が垣い間見えて来ます。

オージーは案外見栄っ張りです。
結構良い車に乗っているし見掛けは金持ちそうな人がシドニー北部には多いのです。
ところが内情は苦しい。高い金利の住宅ローンを抱え、子供の教育費や娯楽、ホリデー(とにかくホリデーのために働いているのかと思うくらい旅行に出かける)とお金のかかることばかり。
当然、共働きと相成る。

そして夫婦、お互い家ではお金のことで愚痴が増え、トラブルの原因となり、会社ではそれぞれが不倫に走りついには家庭崩壊。

こんな図式が以外に多いのです。
そして間に挟まって苦しむのは子供、それはどこの国も同じ。

離婚率、そして再婚率の高いこの国では複雑な家庭が増える一方です。

異母兄弟、異父兄弟は当たり前、継母、継父もごく普通のこと。
血のつながらない兄弟と暮らすのも良く見られる光景です。

家庭の複雑さと人間の心のうちの複雑さはどうやら比例してしまうようです。


----- Original Message -----

送信者:
宛先:??????@bigpond.net.au
件名:30日の日記
送信日時:2003年5月30日 17:09:24


29日の日記

今日はすでに木曜日、1週間の早いこと。
これも年のせいでしょうか?

今日はHPの画面を変えようとあれこれやっていますが中々満足のいくものに仕上がりません。
バナーの入れ方がうまく行かなくて四苦八苦の状態。
パソコンは奥が深くてちょっとやそっとの知識では追いつきませんね。
力不足を実感!

それでなくても主婦、母親、妻、学生、仕事といったいいくつのわらじを履いているのか…

誰か一つ位変わって!と叫びたい時がある。

では、何を変わってもらおうか?
その選択はとても難しいものがある。

答えは内緒と言うことで、さあ、明日も頑張ろう!


28日の日記

今日は、雑誌にクリニックの広告を出すためにその雑誌の営業の人と会いました。
ホメオパシーとはどんなものか説明するのに大変でした。
中々日本人には馴染みにくいもののようですが、それを広めるのが私の仕事、使命?
HPの方にも「ホメオパシーって何?」というページをようやくアップロードしました。
こちらもご覧下さい。
暖房の効いた部屋で一日中猫と一緒にパソコンに向かう毎日です。


27日の日記

朝晩の寒さがきつく身に堪える日々です。
こちらの家はレンガ作りのせいか中が寒く外の方があったかいと言う不思議な現象が起きます。
天井が高くリビングなどのスペースがどうしても広くなるので暖房しても追いつかない。
電気代が馬鹿になりません。
家の中でコートを着て外へ行く時脱ぐ…
寒さのせいで肩こりが余計に悪くなるので冬が嫌いになっている今日この頃です。


26日の日記

シドニーは今日も雨。でも私の心は快晴です!すでに何人かの方がこのページや日記を見てくださっているようなので頑張らないといけませんね。
明日より少しずつHPの作成をしたいと思ってます。ホメオパシーの魅力を皆さんに分かりやすくお伝えするのが私の使命と思ってますのでよろしく!


25日の日記

5月25日
シドニーは朝から雨。オーストラリアは乾いた晴天の多い気候と思われがちですが実は雨が多いのです。
特にこの時期、秋(そう、ここは南半球なので今は秋真っ只中なのです)は長雨が続きます。
パソコンに向かうには丁度良いのですが…早くこのページをホメオパシー講座、ホメオパシーについてのお話で一杯にしたいと思ってます。今しばらくお待ち下さいね!


プロフィール

lotushomeopathy

Author:lotushomeopathy
ロータスホメオパシーセンターブログへようこそ!
ホメオパシーに興味のある方もない方も、毎日の暮らしを
楽しむ術を一緒に考えませんか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR