FC2ブログ

サロンオープンのお知らせ

10522776_706404412790050_2904333669679578149_n.jpg


昨日は、新月と皆既日食が重なり、今日は春分の日。
宇宙のエネルギーの壮大な力が地球にも溢れていることを
暖かい日差しの中、まだ蕾の桜の下を歩きながら感じていました。


力を抜いて緩みを持つことと、適度に力を入れること、
その二つを自分の中で併せ持つことでこれからの新しい世界、
新しい年を生きていくんだぞ!とエールを貰った日でもあります。


この大きな光のエネルギーは、4月4日の満月と皆既月蝕まで
続きます。

この日は、マヤ暦でいうKIN1で銀河の正門が開かれ、
魂のゲートも開かれる日です。


新月・日蝕からのテーマ「いろいろなものを手放す」ということが、
この満月まで続きます。


超パワフルなこの満月と月蝕のもとで更に心の奥底にあるなかなか
手放せなかった感情も自分にとっては不必要なものと
受け止めることができるかもしれません。


宇宙の恩寵に溢れたこの良き日に、ロータすホメオパシーセンターを
オープンすることになりました。


東京を2011年の暮れに去って3年と少し。


ようやく、カラダも心も調い再びホメオパシーの
サロンをオープンできることになりました。


これも、今まで支えてくれた友人や家族があってこそ。
ほんとうに本当に感謝でいっぱいです。
ありがとうございます。


20150222213131ab1.jpg


「ホメオパシーを伝えたい」そのシンプルな思いを
形にしたサロンです。


オープニングイベントとして4日から6日まで3つのイベントをします。


★ ホメオパシー茶話会 ★

4日 13時〜15時
参加費:無料
ホメオパシーについての疑問を解いたり、経験者のお話しを聞いたり、
ゆったりとホメオパシーについて語る会です。
お気軽にお越し下さい。

こんな方にオススメです:ホメオパシーについて知りたい方、疑問のある方

効果:ホメオパシーが身近なものになります!



★ アフリカンツリーミスト体験会 ★

5日 11時〜15時
参加費:500円
南アフリカの太古の森のエッセンス。
五感を研ぎ澄ましてミストのエネルギーを受け取ってください。
心地良い癒しのひとときを全身で感じてください。

こんな方にオススメです:ちょっと自分の方向性が見えない、
何かが足りないそんな風に思っている方にお薦めします。

効果:あなたが本当に望んでいることが明確になり、迷いが吹っ切れます!

★ オーストラリアンブッシュフラワーエッセンス体験会 ★

6日 11時〜15時
参加費:500円 (トリートメントボトルをご希望の場合2,000円で頒布いたします)
オーストラリアの大地が育んだ力強いエッセンスで今のあなたの
状態を紐解きます。
魂の声を聴いてみませんか?

こんな方にオススメです:自分に自信がないとき、不安を感じるとき、
どうして良いか分からないと思っている方

効果:魂の求めているものが明確になり、力強いエネルギーに癒されます。


いずれも、ささやかですがお茶とお菓子が付いております。
また、どのイベントも予約は必要ではありませんが、
自宅サロンのため、住所はメールにてお問い合わせください。
(lotus-homeopath@@r3.ucom.ne.jp) ※@マークは一つ削除してください。


ただ、遊びに来ていただくのも大歓迎です。


お気軽にお越し下さい。
心よりお待ちしております。


fc2blog_201402231337542cf.jpg


スポンサーサイト



ホメオパシーとマクロビオティック

IMG_0118.jpg


週末は、東京で中島デコさんのマクロビオティッククラス「発酵ゴハン」に参加してきました。
友人が主宰している未来キッチンが開催したクラスでした。

前日から彼女の家に宿泊して20人分以上の食事の準備をデコさん含め5名で
ワイワイがやがや、女子トークをしながら楽しい時間を過ごしました。

気がつけば、夜も10時になっていて、有り合わせでとでも豪華な鍋をみんなでつつきました。


同じ釜の飯をいただいて、同じ部屋で寝て。まさに一日だけですが寝食を共にしました。


翌日の会は大盛況、遅くまで頑張った甲斐がありました。


デコさんは、マクロビオティックをしている方なら知らない方はいない有名人です。
そのカリスマ性を垣間みる合宿でした。


「カリスマ」を持った方は、何気ない言葉や動作にもそれが現れるものだと
改めて感じました。


帰りの電車でもご一緒したのですが、さりげない優しさ、人を思いやる気持ちに溢れた方でした。


料理は、作る人のエネルギーが表現されてしまいます。
怒りながら作った料理が塩辛くなったり、心ここにあらずで作った料理は、
味がぼやけてしまったりします。


この写真を観ていると、デコさんの居住まいの凛とした様子が伝わります。


IMG_0123.jpg


料理に真摯に向き合っていらっしゃる姿が伝わってきます。


冗談を交えながら、とても楽しそうに料理のデモをされていました。
準備の時も、「やばい!」みたいな事態にも決して慌てることなく、
淡々と次の手を打ったり、臨機応変に対応していらっしゃる姿は、さすがでした。


午前の部でデモをしていただき、みんなで食べたランチはこちら。


IMG_0119.jpg


久しぶりの100%マクロのゴハンは五臓六腑に染み渡りました。


午後の部のおやつ「ティラミス」は、美味し過ぎて困ったほどです(笑)

IMG_0120.jpg


たくさん並んでいるととても可愛く見えますね。


さて、今回分かったことがありました。


それは、マクロビオティックとホメオパシーはとても似ているということです。

どちらも、ハマってしまうとのめり込んでしまう方が多いということ。
そしてとてもストイックになって苦しんでしまうケースがあるということ。


ホメオパシーで言えば、「絶対に新薬は飲みません!」みたいな。

マクロビオティックで言えば、「絶対に動物性のものは食べません。お砂糖は使いません!」みたいな。


間違いではないけれど、方法は一つじゃないよと伝えたい。


「絶対!」というゆるみのない姿勢は、寧ろ病気を引き起こす素になります。


ホメオパシーもマクロも宗教ではありません。
だけれど、信奉するあまり、宗教のようにしてしまう方が時々おられます。


どちらも、ただの方法、道具の一つです。

道具は使い方で良くも悪くもなります。


デコさんも、若い時は、とても厳しくやっていたと仰っていました。
そういう時期を経て、付き合い方を覚えていくのかもしれません。


一つの道具である病気(症状)を治せるのは、20%に満たないと言われています。

ある人に良かったものも、違う人には効果がなかったりします。


だから、この世に「絶対治る方法」などないのです。


ホメオパシーもマクロも上手に使って、健康で愉しく生きたい、そう改めて思いました。


さあ、3月も中盤を過ぎました。
駆け足で4月がやってきそうです。

サロンオープンに向けて準備の真っ只中におります。


そのオープン記念の一環で割引価格で会員になれるロータス倶楽部の参加申し込みはこちら
割引価格は、3/31までとなります。


新しいメニュー「トータルヒーリングセッション」はこちら



セッション in 東京

20150313183650108.jpg


東京に来ています。
桜が青空に映えて春を感じさせてくれています。


16日の午前中にセッションのキャンセルが出ました。
ピンと来た方はご連絡くださいませ。

場所: 都内
連絡先: lotus-homeopath@@r3.ucom.ne.jp

春は季節の変わり目、心も身体も冬のエネルギーから解放されて
いろいろなものが外に出たがっています。

そのせいで体調を崩しやすいですが、浄化には大事な過程です。

何か新しく事を始める季節でもあります。


ホメオパシーというツールを使って、スタートの前に
調えてみませんか?




ロータス倶楽部って?

IMG_5401.jpg



花粉症真っ只中の季節、いかがお過ごしでしょうか?



花粉症もホメオパシーは得意分野の一つです。
ホメオパシーの場合は、どんな方のどんな花粉症にも「これがオススメ!」という具合に
お薦めできないのが残念なところです。



「オーダーメイド医療」と言われる所以です。


一口に花粉症と言っても、その人自身のバックグラウンドは違います。
症状は似ているようでも同じではありません。
最大公約数でこの薬(レメディー)が合いますよと言えないのが辛いところです。



いろいろセッションの中でお話しを伺って(それは、生まれたときのことから、好きな食べ物、
嫌いなこと、学校や社会での自分など多岐に亘ります)その人に合うレメディーを
3000種類の中から選ぶのです。


名称未設定1



それが、プロのホメオパスのセッションですが、一方でセルフケアというものがあります。



風邪や、軽い怪我、火傷、胃腸炎のようなものなど、病院やプロのホメオパスの所に行く
程ではないなという場合に自宅で自分で持っているレメディーキット(たいていは40種類程度)
の中から選んで使います。



これは、セルフケアコースなどに参加して基礎を勉強して行っていただくものですが、
自分できちんと選べるかというと案外難しいものです。


そこで、最近発足したのが「ロータス倶楽部」です。


レメディーキットを持ってはいるけれど、使えていないというお声をよく聞きます。
そんなお声を受けて、レメディーを選ぶお手伝いをさせていただくことにしました。



こんな方にオススメです!


◆ セルフケアコースを受けキットを持っているが使いこなせない。
◆ 自信がないし、実際迷って選べない。
◆ コツが分からない。



いざ、自分や家族が風邪を引いた、さあレメディーを選ぼうとしても、どの症状に特化して選べば良いのか、
咳一つとっても、いろいろなレメディーがあり、どれもこれも当てはまるようでもあり、
どれも当てはまらないようでもあり。。。



たくさんある症状をすべて網羅して調べることは時間ばかりかかって、現実的ではありません。


プロには、診るべきポイントがあります。
そのポイントを示しながら最適なレメディーに近づくための質問の仕方や
各レメディーの相違点などを具体的にお教えするサポートをします。


この倶楽部は、会員の方はいつでも何回でもご相談いただくことが可能です。


選んだレメディーの具体的な飲み方や、その後のフォローアップもOK!



そして、このロータス倶楽部に参加したことで


★ 持っているだけだったキットから選べるようになった。
★ サポートを受けて選んだレメディーで改善され自信がついた!
★ 症状の何をどう捉えて選んでいくかを学ぶことができた。



といった感想をいただいています。


サポートは、基本的にメールと電話で行います。
また、セルフケアを受講されたことがあり(当サロン以外でもOK),
レメディーキットをお持ちの方(どこの会社のキットでもOK)なら、どなたでも会員に
なっていただくことが可能です。





会費:2万円(1年間有効) ☞ 1万円  ※3/31までのお申し込み/お振込
     (サロンオープン特別価格)


まだ、少し空きがありますのでお申し込みはお早めに!


ロータス倶楽部の参加申し込みはこちら


新しいメニュー「トータルヒーリングセッション」はこちら

 

    

「まるごと」を感じて欲しい

IMG_2725_2.jpg


たとえば、慢性的な偏頭痛の方がクライアントさんとして、
ホメオパシーを受ける場合、頭痛の症状についていろいろ質問させていただくのは、
もちろんですが、生育暦、日常生活(睡眠状態や食事の内容、習慣など)、仕事のこと、
家族関係のことなど、その人をまるごと診るためにあらゆることをお尋ねします。


この「まるごと」が大きな特徴なのです。


頭痛の原因は、血管の収縮だったりする訳ですが、問題は「なぜ、いま、頭痛なのか?」
ということです。

そこを探っていくことで、頭痛の原因を突き止め、その原因を取り除くにはどうしたら良いか
をご一緒に考えて行くのがホメオパシーとも言えます。



頭痛のお話しに戻すと、たいていの場合頭痛は、これ以上考えたくないときに起こります。
つまり、脳が現実逃避をして危機的状況を回避しようとしているのです。

ひどい偏頭痛が起きれば、それ以上その問題を考える気力もエネルギーもありません。
「痛み」に目が向きます。だから、痛みはありがたいサインなのです。


頭痛を起こすほどの逃げたい問題にアプローチしなければ、頭痛は一旦は市販の薬などで
治っても、根本的な治癒ではありませんから、何度でも起こります。

実は、私もホメオパシーに出会う前は、ひと月に一度はひどい偏頭痛で寝込んでいました。
ホメオパシーの勉強を始めて、気がつけば頭痛癖は消えていました。


一方、先日ご紹介した新しいメニューの「トータルヒーリングセッション」は、
こういった身体的な症状はなくても、本当の自分を知りたい、本当の自分に向き合いたい、
そういう方に受けていただきたいものなのです。


更に言えば、

★ いくつかの選択肢の中でどれを選んで良いか分からないとお困りの方

★ 自分が本当は何をしたいのか、明確なビジョンが見えないとお悩みの方

★ 自分の価値を見出し、肯定感を得てハツラツと生きていくことを望む方


にお薦めです。


ホメオパシーを使って自身の本質に迫り、
フラワーエッセンスを使ってなりたい自分を創造し、
カードリーディングにより未来を明確にします。






新しいメニュー「トータルヒーリングセッション」の記事はこちら


★ 通常20,000円のところ、5/31までは¥15,000(サロンオープン記念価格)


お申し込みは、こちら


ご質問のある方はお気軽にお尋ねください。



プロフィール

lotushomeopathy

Author:lotushomeopathy
ロータスホメオパシーセンターブログへようこそ!
ホメオパシーに興味のある方もない方も、毎日の暮らしを
楽しむ術を一緒に考えませんか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR